新春セールで購入したダッフルコート

新春セールというとついつい財布の紐が緩くなるという人も多いと思いますが、私もその1人です。
以前から憧れていた通販サイトで、ダッフルコートを衝動買いしてしまいました。
お値段は9000円。もともと15000円ぐらいの商品だったので、かなりお買い得になっていました。
そのサイトのお洋服は華やかで高見えする感じがすてきで、購入したコートも大きなファーがついており、スリムな形が大人っぽく、ダッフルなのにゴージャスな印象があるところにひかれました。
憧れサイトのコートを購入し、前払いを済ませ、わくわくしながら商品の到着を待ちました。
通販で買ったものなので画像と全く同じということはもともと期待していませんでした。その違いや、実際はこうだった、という部分もゲーム感覚的で、それなりに楽しいと感じて通販を利用しています。
商品到着までには10日ほどかかり、結構時間がかかるんだなと思いましたが、新春セールで発送が多いのかなと考えました。
さていよいよ商品が到着しました。大きな箱を受けとり、あけてみた第一印象は、
「色がイメージとちがう!」
画像とかなり違いました。画像ではグレイッシュな水色に見えたのですが、届いた商品は完全なグレー。しかも暗めのグレーでした。
白っぽい柔らかなグレーもお気に入りポイントの一つだったのでがっかりしましたが、まあ色がちがうというのは通販ではありがちです。
グレーでも充分着れますから仕方ないでしょう。
それでは試着してみようと箱から取り出してまたまたびっくり。
「有り得ないぐらいに重たい!」
これは洋服でしょうか?着ることを考えて作っていますかね?というぐらい重たいのです。
肩が凝ることは確実。さらにわたしは乳児がおり、抱っこ紐も使用しています。
ただでさえ赤ちゃんで重たいのに更にこのコートの鎧のような重さ。
うわ~と思いましたよ。でもまあ赤ちゃんがいない時、もしくはベビーカーの時に着ましょうか。
またまた気を取り直して袖を通します。
「か、硬い!!」
これはなんでしょう。生地が硬い。洋服としての柔軟性がまったくありません。生地が硬すぎてファスナーさえしめにくいのです。
でもでもでも、いくら着心地が悪くっても、かわいければ最悪OK!
そうして鏡でみてみると、
「でかい!」
わたしは身長163センチで、Sサイズを購入しましたがぶかぶかです。サイトのモデルさんも163センチと記載があったので、安心していたのですが、画像を見たときのスリムなシルエットは全くありませんでした。
ダボダボで硬い。箱にはいっているようです。
さらにゴージャス感を演出していたファーは梱包の関係でぺっちゃんこ。だんだん膨らんでくることを期待していましたが少しはましになったものの、画像のようにはなりませんでした。
しかも数回着ただけで毛玉が発生しています。

ここまで何もかも実物と違うお洋服は初めてでした。
特に重たいというのは画像ではわかりません。サイズ感もふくめ、やはり通販を利用するときには、必ず沢山レビューのついたサイトを利用したほうが失敗がないと思いました。